• ホテルヘルス

    高級な寝室

    ホテルヘルス、通称ホテヘルっていうのはどういうタイプのエッチなお店か!?
    というお話をですね、ここではしたいですね。
    名前のとおりホテルを利用するんですが、いちばんの魅力はそこにありますね。
    ラブホテルっていう、あの日常風景のようでありながら、日常からカンペキにズレた感じの空間の中、何に気兼ねすることなくエッチなことを楽しむことが出来るっていうのがね。
    利用方法はカンタンなもんです。電話で予約するなり、フラッと行ってみるなりしてお店に向かってですね、女の子の準備が整うのを待っていっしょにホテルまで行くわけです。
    ……ここで唐突に、ホテヘルを楽しむためのポイントをひとつ!
    女の子と連れ立ってホテルへ行く――この道中の時間が、実はミソなんですね。ここで道々、まわりの風景をぼんやり見ている、なんてのは時間の使い方がもったいないですよ!
    この時間を、大いに利用するべきです。僕の、「この時間」の使い方、お教えしましょうか?
    これから女の子と僕たちは、ホテルへ行ってイヤラシーイことをするわけです。生まれたままの姿で身体を洗い合ったりとか、その身体をベッドの上で絡めたりとかですね……。
    その前には、緊張をほぐしとく必要があります。そして、どんなひとなんだろう、と考えてみる必要があるわけですよ。
    そこで僕は、「この時間」を、女の子とのコミュニケーションをとるためのモノと定めています。

  • 密室にて。

    クラシックな雰囲気のお部屋

    女の子としゃべっていたら、ラブホテルまではすぐです。逸る心を抑え、部屋に入って大いにエッチなことをしていきましょう。
    ホテヘルを中心とする、いわゆる「ヘルス」というタイプの風俗店がありますけど、そこでどんなプレイを楽しむことが出来るかという基本メニューがあります。
    たとえば僕がよく利用するところでは、舌を絡めたキスいわゆる「オトナのキス」からすべては始まります。
    そこで心をほぐしてから、まずは身体を温めるために、清潔になるために部屋についたシャワールームに入ることになります。
    スミズミまでキレイになったら、ふたたび部屋の中心であるベッドへ場を変えます。
    ベッドの上では、あること以外のほとんどすべてが許されています。すきなように責め立てるのもよし責められるのも、また良しです。
    「旅の恥はかき捨て」という言葉がありますけど、「ラブホテルの恥はかき捨て」ですよ。僕たちの声も、身体が触れ合うたびに鳴る音も、外に漏れることはありません。
    思う存分に昇りつめて、口や手やローションや何かの上にぶちまけちゃいましょう!

  • 最高の下半身

    目覚まし時計と男女

    最高の下半身・・・・・皆さんは欲望なんて満たしているでしょうか・・・・・本当にそういうことは大切だと思いますし、やはり下半身を満たして、一番最高な人生かな・・・・なんて思っていますから、是非とも満たして欲しいです。
    本当に素晴らしい快感。こういうのは是非とも体験してみて欲しいな、なんて思いますし、本当に楽しいので是非とも経験してみて欲しいな・・・・なんて思っています。本当に風俗って素晴らしいですから。

    ただそういう時に、私がもっとオススメしたいな・・・・なんて思うことがあって。それは、デリヘルですね。それに、デリヘルをラブホテルに呼んで、そこで楽しむというのは、本当に楽しいですからね・・・・最高ですよ。
    是非ともいろんな事をしてみてほしいな・・・・なんて思いますし、ラブホテルにデリヘルを呼んでできる事なんて、本当に多いのですね・・・・・こういうのは是非とも経験してみて欲しいですし、かなり楽しいですから、いろんなことしてみて欲しいですね。
    本当に素晴らしいデリヘル・・・・でもただプレイするだけでは全然面白くないですし、そういう時には、シッカリと私が遊び方を教えてあげますよ。特に最近では、エステなんて良いですね。
    本当に、ラブホテルでしてもらうエステってかなり奇妙ですけれども、でも本当に楽しいですし、エステといっても、マッサージは本格的なので、かなり癒されますから・・・・・こんなに素晴らしいのなら、デリヘルの使い方も変わりますね。
    ラブホテルでのエステ・・・・まだ経験していないのならば、是非とも経験してみて欲しいです。

幸せそうな男女

ラブのホテル

ミラーボールのある部屋

突然ですけど、ラブホテルって良いですよね。
もちろんラブホテルの中でやることも良いんですけど、僕は個人的に結構、あの――言葉は良くないですけどケーハクな感じとか、結構好きなんですよ。
軽薄なのにシリアスな雰囲気もありますよね。そのホテルでやることって、結局は本質的にはシリアスなことですから。
ところで、ラブホテル、学生時代にはよく利用してたんですけど、いわゆる『彼女いない歴』っていうのが伸びていくに従って、当然ながら遠のいちゃってるんですよね。
懐かしのラブホテルを利用する方法、何かないかな?と思ったら、あったんですよ、おあつらえ向きの方法が。
つまり、もちろんホテル自体も好きだけど、ホテルの中でやることも大好きだっていう僕にピッタリの!
ホテヘルってご存知ですかね?紳士淑女の皆さんには馴染みがないです……とは言わせませんよ、旦那も好きでしょう、ホテヘル。
(もちろん淑女の皆さんには馴染みのないものでしょうが)
いわゆる風俗ですよね、ホテヘルっていうのは。風俗の一形態であるわけです。
正式名称は「ホテルヘルス」って言って、ホテルでヘルスのサービスを受ける、ってやつなんですよ。
ホテヘルには、たちまち虜になっちゃいましたね。
ラブホテルという建物のある種のケーハクさに、ピッタリな気がするんですよ。あの施設を楽しめる気がするんです!

本当に素晴らしいラブホテル・・・・ラブホテルっていろんな種類があるので、本当に素晴らしいですね。かなりバリエーションも多いので、本当に楽しいかな~なんて思っていますし、最高ですよ。
色んなホテル・・・・こういうのは是非とも皆さんにも知ってみて欲しいな・・・・・なんて思っていますし、デリヘルを使うのならば、どうせなら楽しいホテルにしてみて欲しいな・・・・なんてかなり真剣に思いますね。

ラブホテル・・・・本当に色んな種類はありますけれども、本当に素晴らしいので、是非とも経験してみて欲しいな・・・・なんて思っていますし、それにラブホテルには、色んな種類があるので、本当に素敵かな、なんて思っています。
色んなラブホテル・・・・そういうのは最高かな、なんて思いますし、その中でもかなりハードコア系のラブホテルなんて使ってみて欲しいな・・・・なんて思いますね。本当に素晴らしいですし、最高ですから。
世の中には色んなホテルがありますけれども、どうせならば、楽しいホテルを使ってみて欲しいな・・・・なんてかなり真剣に思いますね。デリヘルはどこにでも呼べるので、本当に便利ですし、最高ですから。
色んなラブホテル、経験してみて欲しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加